スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
ペットショップに行く前に
2006 / 06 / 04 ( Sun )
6c1.jpg      知っておくべきこと



     あなたを待っている犬がいます



犬はペットショップで買うと思っていませんか?

実は全国に、家族の一員になることを待っている犬たちがいます。

この犬たちは前の飼い主に安易に捨てられたり、避妊・去勢をしていない犬を飼う人が産ませてしまった子犬たちなどです(犬の避妊・去勢は本当に重要です)。
本来、犬を飼うすべての人々が、自分の犬を大切にしていたなら、不幸な犬はいないはずなのです。しかし現実は何の罪もない犬が保健所・愛護センターに持ち込まれています。収容された犬(猫もですが)のほとんどが、何日後(都道府県によって違います)には殺処分される運命にあるのです。そして殺処分の方法は安楽死ではありません。ほとんどが「炭酸ガスによる窒息死」なのです(『アンネの日記』にも出てくる恐ろしい方法です)。

51.jpg


その一方、ひとつでも多くの命を救うため活動されているのが動物愛護団体やボランティアの方々です。

まだ、購入するペットショップを決めていない方は是非、お近くのボランティア団体に保護されている犬たちを見てみてください。または、保健所の譲渡会に行ってみてください。なぜこんなに可愛い子が?と思うような犬たちもたくさんいます。その犬たちは里親になってくださる方を懸命に待っています。
ボランティア団体によっては、躾をしてある犬を譲渡してくれるところもあります。お宅の状況によっては成犬で、躾の入った犬を迎えた方がいい場合もあります。
そういう子を迎える際は、保健所やボランティア団体によって条件が違いますので、問い合わせて説明を受けてください。
パソコンをお持ちの方は、たくさんの愛護団体が里親探しのホームページを作っていますので、ご覧になってみてください。子犬から成犬、雑種から純血種までたくさんの犬の写真が掲載されています。
純血種だけが良いのではなく雑種にも良いところはたくさんあります。
ご家庭での相性が大切ですから、いろいろな犬を見てご自分に合うかよく考えてください。

そしてもしあなたがご自分に合う犬を見つけ、ご家庭に迎えたなら、決して今の気持ちを忘れないでください。

犬は飼い主を選べません。あなたによってその犬の一生は決まります。

終生、家族の一員として可愛がってあげてください。どうかお願いします。


*最後まで読んでくださって、本当にありがとうございました。
スポンサーサイト
15 : 30 : 29 | 犬を飼いたいと思っている方へ | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。